脳内歴史一覧表

世界『フェンリル』の歴史です。たまに嘘が混じったら後で修正(ぉぃ)
【作品名】が配布中もしくは製作中のゲーム。
【作品名】は、未発表のゲーム作品。
詳細がない年代はまだ闇の中に秘密がある場合も…?

年表なんて初めて作ったので一部おかしい箇所があるかもしれません。
計算ミス行っていたらごめんなさい(遠い目)
年代 時代背景・起こった出来事
創世紀1999年 天魔世紀よりもずっと前……。
その世界は、名もない女神が流した涙によって、ほとんどの陸地が沈み、海になってしまっていた。
かつては繁栄していたであろう国々が海の底に沈んでいる。
わずかに生き残った人間たちは、それでもなお争いを繰り返していた……。
これは、天界『ティグ・ナルク』の物語。
果たして、そこは始まりの場所なのか?それとも……?
【創世記ティグ・ナルク】
天魔世紀666年〜
〜人魔世紀0年
過去には天界『ティグ・ナルク』と呼ばれる世界が空の上に広がっていたと、湖に沈んでいた古代神殿から煉瓦書物を発見されている。この時、古の『異界の塔』に天使グレイプニルが人間を『フェンリル』に産み落とし、自ら平和をもたらす為に生贄になったと記されている。
が、結局はその時代を物語る遺物は全くなく、事実は謎のまま。
これより、主に人間を中心とした世界『フェンリル』の歴史が始まっていく。
人が生まれる前、北の大陸を住処としていた悪魔族には破滅への序曲となる。
人魔世紀33年 異界の魂レイ、世界『フェンリル』へ降り立つ。
人魔世紀100年〜 初めて人間の手によって造られた王国『ゼダン王国』が建国される。
悪魔族や妖魔・夢魔・巨男など多くのその他魔族を含む種族との争いが各地で勃発していく。
この時、エルフやドワーフ、人魚などはそれらの争いを無視していた。
人魔世紀136年 勇者クレイズンが4人の従者と共に悪魔族の王リュシファーの元へ。一晩杯を交わした二人は親友になり、人間と全ての魔族の間に和平条約を結ぶことに。
が、2ヶ月で人間に側によって裏切られる。この時、クレイズンは行方不明に。
また、クレイズンがリュシファーに捧げた約束の印、『秩序の精霊』封印される。
人魔世紀181年 東に神龍を信じる国『和』国が建国。以降独特の文化を守り続ける。
人魔世紀236年 丁度100年後、クレイズンの魂を引き継いだ少女が勇者になる。
悪魔族の王リュシファーの元へ再び向かう旅が始まるが…?
【クレイズン・ハート】
人魔世紀399年〜 古代魔女と呼ばれるクローヴィス、二ヴァ、ドロシーの三人が人間がこの世界で一番劣等生物だと罵り、全てのゴミを排除すると全面戦争を掲示。
クローヴィスは天変地異を起こす術を、二ヴァは死霊界『ヘル』から死人を呼び起こし、ドロシーは妖精界『ヨルムンガルド』から天使の末裔と呼ばれる妖精の兵士たちを操ったとされる。
人魔世紀449年 悪魔族が北の末端の土地へと追いやられる。この時、半数以上がさらに北の小陸に逃亡。大陸には人間たちの多くの国が立ち上がり、その勢力は他の種族のことは気にせず広がっていった。その中には『アゼライナ』王国も姿を見せている。
この時、古代魔女たちは捕獲された各国で火炙りの刑に処された模様。
また、竜族の力を借りていた傭兵団の中に白竜との子供、黒竜との子供…それぞれを同じ腹に孕ませた女性が出現。
以降、彼らは銀の一族と闇の一族と呼ばれるようになる。
人魔世紀450年 『アゼライナ』王国の王家が呪われた王家になるが、それと同時に精霊を祭ることを国の方針とする。
人魔世紀453年 和国にて内乱紛争が起きる。
千人斬りをしたナガレ・カミカゼ、風の精霊になる。
人魔世紀480年 『アゼライナ』王国に美しい透き通るような髪をした占い師が現れ、精霊騎士を集めるようにと助言していった。
人魔世紀500年 有翼人の中に突然変異が生まれる。後に彼らは鴉族と名乗る。
人魔世紀513年 『不老不死』の秘密を知った魔導師バナハード、自ら時の守人に。
人魔世紀527年 鎖国状態だった和国が招いた結果なのか、鬼の一族という悲劇的な一族が和国内にて生まれる。
昔から存在した龍の一族とは対照的に畏怖の対象とされてしまう。
預言者ルイス・ノア『世界の終焉』を予言する。
人魔世紀537年 預言者ルイス・ノア和国に滞在。
盲目の鬼姫と言葉を交わし、自らの預言『世界の終焉』に『希望』を追記する。
【鬼姫】
人魔世紀666年 『ファ・ラ・ロディン』王国建国。
『梁明』国が国を拡大し、大帝国と名乗る。
人魔世紀794年 北の末端に住んでいた悪魔族滅亡。
『ギリア』王国がそこに建国される。
人魔世紀799年 シャルマンダ国が古代遺跡で発見された伝説の宝石の力を悪用しようとしたため、自ら滅亡。後にヴィゼル公国へと名前を変える。
人魔世紀801年 『バージニア』小国が建国。商業国家として発展していく。
人魔世紀828年 ゼダン王国は奴隷制度を採用していたため、奴隷が起こした反乱により自ら歴史の幕を閉じる。
闇の一族出身のアラン・ドイルが反乱軍を指揮していた模様。奴隷階級の人々から一躍英雄に。
人魔世紀849年 50年前の伝説の宝石が家出をしていたヴィゼル公国の第三王女の手によって発見される。
が、これを巡り小さな戦争が発生してしまうことに…。
【宝石狂想曲】
人魔世紀886年〜 辺境の町で妖魔による被害が拡大。魔族に対しての人間たちの考え方がまた迫害的なものへ…
人魔世紀920年〜 森で狩りをしていたエルフの青年が森に迷い込んだ幼い少年を誤って殺してしまう。また、同様の月に鉱石発掘をしていたドワーフの住処に人間の欲の深い男たちが潜り込み、それを知らずに洞窟を爆発させ、男たちを殺してしまったドワーフに罪がきせられた。その所為で人間以外の全ての亜種族は危険且つ凶暴であるという誤認識が世界に広まっていく。
人魔世紀988年 辺境の町に妖魔と突然変異の狼少年が目撃された。
【旋律の詩】
人魔世紀1002年 南の群島が『フィーゼ』諸国と名乗る。
ニムトカーナと呼ばれる貴族が王家になり、反対に同等の力を持っていたはずの貴族セルディ家が謎の奇病にかかり、次々と長い昏睡状態の末…死に至ることに…。
人魔世紀1014年〜 小規模の亜種族との戦争が各地で勃発していく。
人魔世紀1027年〜 バージニア小国が突然、バージニア帝国と名乗り、後に大陸全土を脅かす大陸戦争勃発。
人魔世紀1028年 フィーゼ諸国、永久中立国宣言。
人魔世紀1029年 アゼライナ王国の科学者トーマスが逃亡。精霊召喚師という職業が確立する。
【E・Q・Q〜エレメンツ・クエスト・クエスト〜】
人魔世紀1031年 アゼライナ王国にて姫君ヨツキが死亡。
〜人魔世紀1040年 バージニア帝国王の首をとったライハーンズが領土を奪い、自ら王と名乗る。
軍事国家カルイリジ王国建国。
人魔世紀1042年 フィーゼ諸国王をリリアトス王子が引き継ぐことに。
【フィーゼ島のアリア】
人魔世紀1045年 大帝国梁明にて皇族跡目争いが酷くなる。
人魔世紀1047年 アゼライナ王国の呪いが消え、アゼライナは新たな展開へ…
【トゥエルブ☆ナイツ】
人魔世紀1048年 銀の一族がファ・ラ・ロディン王国と戦争。
英雄マック・アーレンが呪われた姫君ジュエルの名の下、活躍する。
人魔世紀1050年 女王シキが即位し、アゼライナ王国は新女王国家アゼライナへと変貌を遂げた。
【トゥエルブ☆ナイツ〜The second scene〜】
人魔世紀1051年 ファ・ラ・ロディン王国滅亡。
この時、英雄マック・アーレンも死亡したものとみられる。
【英雄と呪われた王女】
人魔世紀1053年 大帝国『梁明』、皇族跡目争いにより自ら衰退。
領土は多少減ったが新たに皇子を迎え、帝国『明汪』と国名を変えた。
人魔世紀1054年 カルイリジ王国が武器の生産量・徴兵・国力…全てにおいて世界最大の軍事国家へと発展。
人魔世紀1059年〜 エルフ狩りが世界各地で発生。この時、世界情勢が多少変化していく。
人魔世紀1060年 ギリア王国周辺異民族の統一に成功するが、第一王子ディースを失ってしまう。
人魔世紀1063年 世界各地で大規模な亜種族狩りが発生。
人魚の被害が大きく、この種族は滅亡したと見られる。
人魔世紀1069年 ギリア王国滅亡。
生き残った王女レイカの力により、神聖ギリア王国として生まれ変わる。
初代国王はディース。
【アバンチュール】
人魔世紀1070年 軍事国家カルイリジ王国と神聖ギリア王国の戦争が勃発。
異界の塔のグレイプニルの封印が解かれ、死霊界ヘル、妖精界ヨルムンガルドへの道が平然と開通してしまうことに…。
【アバンチュールU】
人魔世紀1071年〜 世界最大軍事国家が崩れたことにより、帝国『明汪』が大帝国と名乗り、各国へ侵攻。
これにより、再び大陸戦争へ。
各地の有力領主などもこの機に便乗し始める。
しかし、和国よりさらに東に小大陸が発見される。
大陸戦争は一時停滞し、各国とも不穏な空気の中様子を窺い、膠着状態に。
北の氷の大地、ノーランドに住む悪魔族の王の末姫ララ、家出する。
【逆ハーレムのススメ!】
人魔世紀1072年 混沌とした中、小さな争いは多発するものの、動かない国々。
その為溢れた傭兵や冒険者の支援を補うギルドが開設された。
世界最悪の災厄ヴァナルカンド・フローズ・ヴィトニルが大地に堕ちる。
時の守人バナハード、死亡。弟子のマーヤが引き継ぐ。
また、封印された秩序の精霊が解放される。
【フェンリル・ストーリー】【アバンチュールV】